すももサーバーで活動中。不定期ながらもメイプル日記、我流哲学、リアル事などの様々なジャンルをお送りします。

Crust's Story -Paradox of Dead or Alive-

氷雷魔の育成法:ウィザード(雷・氷)(2次)Part 2―Lv50~70(3次転職まで)― | main | 氷雷魔の育成法:マジシャン(1次) ―1次転職~2次転職―
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
氷雷魔の育成法:ウィザード(雷・氷)(2次)Part 1―Lv30(2次転職完了)~Lv50―
前回、1次職のほうについて綴りました。

氷雷魔の育成法:マジシャン(1次)

今回は前回の予告とは異なりますが、

Lv50までの育成法を綴っていきます。

<Lv30-38>

2次転職を完了させると

電球が点灯し、

その中に「キノコ王国の危機」があるので、まずはそれをクリックします。

そのクエの中身を進めていくと、キノコ王国の入り口まで送ってくれるので

ぜひ、恩恵を受けましょう。

送ってもらったら、クエストをこなしましょう。

おそらく、キノコ城に乗り込むときにはLv33になっていると思います。

グループで行く必要があるペペキング退治で引っかかると思いますが、

必ずというほど、その同士がどこかのchにいるはずなので

組んで、ホワイト・ゴールド・ダークの3種を退治します。

その後、大臣キノコを退治しますが

このとき、退治後にクエを完了させずに左のポータルから退場すると

延々と大臣キノコを退治できます。

レア書ももっているので、一種の楽しみにしてもいいかな。

また、キノコ城関係のクエストを全て完了させると

「キノコ王国の守護者」の勲章がもらえます。

能力は、低レベルの勲章としてはかなり有用である

ALL2、HP・MP100の能力を持っています。

ぜひ受け取りましょう!

また、キノコ城の中での有益な狩場として

「キノコ城:摩天楼2」「キノコ城:摩天楼5」「キノコ城:摩天楼6」

がおすすめです。

低いうちは摩天楼2で、Lv35~は摩天楼5・6がいいです。

Lv35でカニングスクエアのクエストが来ますが

この段階ではスルーしましょう。

<Lv39-46>

Lv39でカニングスクエアに突入するのがお勧めです。

というのも、Lv35で来ると当たらないモンスターが多いためです。

Lv39くらいになるとそれがほとんど解消できるので、僕はお勧めです。

また、カニングスクエアのクエストは

ビッグバン以前のデータがそのまま反映しているので

報酬のEXPがかなりうまいです。


最後のジェラシーロッカーとの対戦までにはLv44になっていると思います。

Lv44でもジェラシーロッカーにはミスが出ますので、

苦戦を強いられますが、倒すことは充分に可能です。

ただし、魔法使いの場合はリフレクト(反射)に注意しながら討伐してください。

リフレクトのダメージは300前後ですが、魔法使いはHPが少ないうえに

マジックガード貫通です。

ジェラシーロッカー退治のクエストの報酬は

カニングスクエアのクエストの中でも最高のEXP62.8kです。

そして、その後のフリーダムピアスをもらうときにEXP47.1kがもらえるので

少なくともLv45、行くときはここでLv47になっています。

<Lv47-50>

カニングスクエアのクエも終わってしまいますが

残されたほかのクエストがあるのでその消化を僕はやりました。

また、ここでオルビスに行くという方法もありますが、

この段階ではまだ行く必要はないと思います。

同時並行でバトルメイジもやっていますが、そのキャラもLv55オルビスに渡りました。

この件については次回のPart 2で綴っていきますので、

ここでは紹介程度とさせていただきます。

お勧めの狩場として、

1.「カニングスクエア:7・8階Cフロア」
2.「ジパング:闇夜の松林」
3.「ジパング:楓城 百軒廊下(3)」

です。

はLv42-44のモンスターである、安物・高級コンポをやりまくる狩場です。

カニングスクエアにまだいるころなので、続きで行う人が大変多いです。

Lv40のお化け提灯Lv45の夜狐を狩る狩場です。

マップが平坦で、消費アイテムが多く出るので狩りやすさは抜群ですが、

Lv60の河童が数匹沸くので、多少の苦戦が強いられます。

けど、叩いてたらいつか倒れるので、そこまでは気にならないと思います。

Lv50の中忍をひたすら狩る狩場です。

レベルが中忍のほうが上なのでミスは出ますが、

雷弱点なので当たればほぼ確1でやれると思います。

がいちばんやりやすいと思いますが、

飽きたらの狩場に行くこともいいと思います。


2次職Part 1はこれで終わりです。

次回は「ウィザード(雷・氷)(2次)Part 2―Lv50~70(3次転職まで)―」をお送りする予定です。

追記にLv50までのスキル振りについて

2次からはさまざま振り方があると思うので

僕が実践したスキル振りについて綴っていきます(Lv50まで)。

コールドビーム 1
 ↓
テレポート 1
 ↓
サンダーボルト 20
 ↓
スペルマスタリー 5
 ↓
マジックドレイン 1
 ↓
テレポート 19
スペルマスタリー 20

最初にコールドビームを振りましたが

最初からサンダーボルトを振るのもいいと思います。

Lv40-50はスペルマスタリーとテレポートを同時にあげて

Lv50の段階で上記になるように振っています。

マジックドレインは1でもあれば

MP薬の消費が少なくなりますのでお勧めします。

サンダーボルトが複数回・複数攻撃になっているので

かなり使いやすくなっています。

次回、70までの振りを綴っていきます。

 
スポンサーサイト
| データ | 00:35 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://crustmaple.blog100.fc2.com/tb.php/249-8e68d2b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

Crust

Author:Crust

ColdCrust 200 (氷雷アークメイジ)
HolyCrust 131 (ビショップ)
CaptainCrust 96 (ヴァイキング)
FireCrust 78 (フレイムウィザード)
LoadCrust 30 (アサシン、PartyQuest)
OnixCrust 140 (エヴァン)
IceCrust 103 (氷雷ウィザード、BB1st)
RodCrust 80 (バトルメイジ)
MetalCrust 14 (メカニック)

Fillina 150 (パラディン)
philina 165 (ヒーロー)
SoulPhil 97 (ソウルマスター)
AncientPhil 50 (アラン、MC1)
PhilAgent 57 (火毒ウィザード、MC2)
DualPhil 34 (デュアル)
EngineerPhil 114 (メカニック)

4/14 12時現在

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブログランキング
メイプル時計
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。