すももサーバーで活動中。不定期ながらもメイプル日記、我流哲学、リアル事などの様々なジャンルをお送りします。

Crust's Story -Paradox of Dead or Alive-

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
氷雷魔の育成法:メイジ(雷・氷)(3次) Part 2 -Lv85~Lv100-
前回の更新から長らくの間が空きました^^;

さて、今回はLv100までの育成法についてつづっていきます。

<Lv85-90>

Lv85といえば、マガティアのロイドが有名ですね。

アルカドノ研究所C-1がかなり良いですが、やはり人気の狩場ともあって、

確保にはかなりの難があります。

そんなときは、アルカドノ研究所B-1ミスリルミュテをやるのも手です。

B-1は比較的すいているほうなので、やりやすいと思います。

Lv86~はC-2に移ってネオヒュロイドを混ぜるとよいですが、

こちらもかなりの混雑が予想されます。

僕のお勧めとしては、ここでマガティアを離れて

エーデルシュタインに行き、

レーベン鉱山の奥のほうにいる防御システムをやるのがお勧めです。

Lv88くらいになると、もう1つ奥の強化された防御システムを混ぜるとなお良いです。

ドロップもしっかりあって結構楽しいですよ。

<Lv90-95>

このころはまだエーデルシュタインにいるので、このまま続けていました。

Lv90~はゲリーメル研究所:アンドロイド研究所1にいるAF型アンドロイドが断然良いです。

ドロップがしっかりある上に、MBもいくつか所持しています。

氷魔のものはないですが、出れば高値がつきそうなのも含まれています。

エーデルシュタインで不満がある人には、

白草村のルツボ・人参ルツボが良いと思います。

沸きもよく、反撃がないのでやりやすいと思います。

ついでにいうと、この2匹、Aコンボ20と30を持っています。

すもも相場ですが、どちらも20m↑の高額MBとなりますので

狙ってみるのもいいかもしれないです。

Lv93~はアンドロイド研究所2or3に移って故障したDF型アンドロイドが良いです。

ちなみに、AF型アンドロイドからはウナギ焼、チューアイス、チーズといったHP薬を

DF型アンドロイドからはミネラルウォーター、カキ氷、暁の露といったMP薬を持っています。

薬代が余りかからないのもこの2匹の特徴といえると思います。

もし、白草村にいるときは

隣に移って、キキョウキキョウ仙人をやるのがいいと思います。

これもついでに言うと、キキョウがブレスト20仙人がブーメランステップ20を持っています。

これらも10m↑の高額MBとなっています。

一度お試しあれ。

<Lv95-100>

このレベル帯もAF型かDF型のアンドロイドがお勧めです。

また、マガティアのジェニミスト202号室ホムンクルー201号室ホムンもかなりよいです。

ですが・・・

僕のお勧めは上記の場所ではないです。

まさに狩場開発の醍醐味というべき場所を発掘しました。

そこは、

ルディブリアム:歪んでいる時間の道1です。

バーフィーレージバーフィーの場所です。

マップの上部と下部の真ん中にワープが出来たことで

大変優良な狩場となっています。

必要なものは、アイスストライクとテレポートマスタリーをそれぞれMAXです。

チートがわんさかいたころに見つけた超穴場です。

イヤリングやマントをたくさん持っているので、ドロップも期待できます。

僕はLv95-100をここで過ごしました。

「絶対それはない!」って思ったそこのきみ!

一度試して見てくださいb


以上でLv100までの育成法を終わります。

狩場開発が出来たことにかなり満足しています。

今度もこういうことができたらと思っています。

しかし、チートがまだはびこっているので

じっくり開発ということも出来ないと思います。

ということで、この育成法はここで一度打ち切りにしたいと思います。

またじっくり出来るときがあれば、そのとき再開をしたいと思います。

Lv120まではやりたかったのが心残りですが、

狩場開発の醍醐味というものがわかってくれたらいいなと思います。

ぜひ自分の手で、人に勧められるような狩場の開発を行ってみてください。

ポピュラーな狩場だけでなく、自分が開発した狩場を持つのも

自分の宝となります。

追記はLv100までのスキル振りについて。

[氷雷魔の育成法:メイジ(雷・氷)(3次) Part 2 -Lv85~Lv100-]の続きを読む
スポンサーサイト
| データ | 01:40 | トラックバック:0コメント:1
氷雷魔の育成法:メイジ(雷・氷)(3次)Part 1―Lv70(3次転職完了)~Lv85―
前回までで3次転職が完了しました。

ウィザード(雷・氷)(2次)Part 1
ウィザード(雷・氷)(2次)Part 2

ここからが本番だという人もいると思います。

まずはPart 1、Lv85までをお送りします。

<Lv70-75>

転職完了時にはエルナスにいます。

しかしエルナス付近には妥当なモンスターがいないので

アクアロードに移動します。

Lv70でおすすめは

「水晶の渓谷」パファー

あるいは「赤珊瑚の坂道」ポイズンパファー

サンダーボルトをフル活用して狩るのがお勧めです。

ショーワに飛んでアジト内の手下Dを狩るのもありですが、

混雑やこのあとのお勧めの狩場への移動に支障が出るので

パファー系がお勧めです。

ときどきセルフを見に行くと面白いです。

またPOP3がもらえるクエもあるので、ぜひやっておきましょうb

Lv72になったらルディに移動して

「なくした時間1」プラトンクロノスがよいです。

本来なら「なくした時間2」マスタークロノス&タイマーをお勧めしたいのですが、

チートが現在占領している状態なので(使えない大人がいるネクソンのせいで)

プラトンのほうをお勧めします。

クロノスの歯車が必要なクエがたくさんあるのでしっかり稼ぎましょうb

「なくした時間1」の回り方として、

反時計回りで狩っていくとちょうどよい数と沸きになります。一度お試しあれb

もう1ヵ所お勧めの狩場は「ロスウェル草原6」メカティアンを狩るのも良い効率が出ます。

<Lv75-80>

僕はこのときLv76でしたが

Lv75~はエーデルシュタインへ渡ります。

まずはエーデルシュタインのクエストをこなしましょう。

気づけばLv77or78になってると思います。

このときのお勧めの狩場は

「レーベン鉱山:坑道4」警備ロボットLをアイスストライクを駆使して狩るのがお勧めです。

ビッグバン後、アイスストライクの範囲が横へが狭くなりましたが、

上下はこれまでと変わらないor少し広がっています

行ってみたらその良さがわかると思います。

ちょっときついと思ったら「レーベン鉱山:坑道2」ビッグスパイダーを狩るのも良いです。

比較的すいてるほうなので、タイムロスが少ないと思います。

また、エーデルシュタインは装備や消費のドロップが多いので

楽しいですb

また、マガティアに渡ってスナモグラスコルピオンを狩るのもありです。

ただし、狩場が混雑している可能性が大きいので、僕としてはあまりお勧めはしません。

<Lv80-85>

Lv80でアリアントに渡ってまずはクエストをします。

クエストが嫌だという人には

上記にあるようにスナモグラスコルピオンがお勧めです。

また、混雑が嫌だという人には

「ジェニミスト協会:研究室102号」ルモ

「ジェニミスト協会:研究室103号」トリプルルモ&ルルモがお勧めです。

Lv82くらいだと「アルカドノ協会:研究室B-3」アイアンミュテ

お勧めですが、混雑があるのでタイムロスだけには注意を!

マガティア以外!という人には

「武陵:初級修練場」訓練用藁かかしを狩るのも良いです。

ただし、平坦なマップで足場が1ヵ所なので休憩がしづらいのが欠点です。


以上でLv85までの育成法を終了します。

この時期はちょうどレジスタンスが実装したので

エーデルシュタインを取り込みましたが、

もしなかったら、アリアント武陵に移動していたと思います。

氷雷魔の特性を生かしたお勧めの狩場なので

他にもあると思います。

自己流が試されるのがメイジだと自分では思っています。

僕のはあくまで一例に過ぎないので

参考にして貰えたら嬉しいです。

次回「メイジ(雷・氷)(3次)Part 2―Lv85~Lv100―」をお送りする予定です。

都合によりLv85~Lv95とすることもあるのでご了承を。

追記にLv85までのスキル振りについて

[氷雷魔の育成法:メイジ(雷・氷)(3次)Part 1―Lv70(3次転職完了)~Lv85―]の続きを読む
| データ | 00:50 | トラックバック:0コメント:0
氷雷魔の育成法:ウィザード(雷・氷)(2次)Part 2―Lv50~70(3次転職まで)―
前回、Lv50までをお送りいたしました。

マジシャン(1次)
ウィザード(雷・氷)(2次)Part 1(Lv30~Lv50)

今回はLv50から3次転職までの期間を綴っていきます。

先に書きますが、

この育成法は「モンスターカーニバル」「モンスターカーニバル2nd」

経由しない方法でかいています。Part 1のほうもそのようになっています。

<Lv50-55>

Lv50になるとスリーピーウッドのダンジョンに進行することが出来ます。

また、このあたりのレベルのクエストは少ないため、狩りでEXPを稼ぎます。

Lv55になるまでは「ドレイクの洞窟:光の入らない洞窟」

ドレイクを狩ることをお勧めです。

ドレイク自体はLv52なので、

Lv52になるまではミスが出ますが、根気強くやりましょう。

ちょっときついと感じたら、「湿地:静かな湿地」カッパードレイクを狩ってレベルを上げてから

ドレイクを狩ることも可能です。

コールドビーム先行上げをしている人は、

「ドレイクの洞窟:洞窟の断崖」レッドドレイクと一緒にやるとドロップにも期待できます。

たとえば、炎の羽毛やブレイズカプセル、装備だと日本列島が出ます。

ただ、地形が良くないのが欠点ですが・・・

<Lv55-60>

ここで初めてオルビスにわたります。

僕の観点から言いますと

Lv55~Lv70までは「第2次クエスト全盛期(自称)」になります。

Lv60まではオルビス、エルナスのクエストを中心にします。

特に目玉は「古代の本を探して」です。

31個の連続クエストであり、もらえる総EXPはかなり多いです。

ただ、とても面倒なクエストでもあります。

また「女神のペット」もやっておくとよいです。

エリジャー退治のクエストなので、

最後にPOP20がもらえるので、ジャクム兜をかぶりたい人はぜひやりましょう。

とまぁ、クエストの紹介はここまでにして

オルビス、エルナスでのお勧めの狩場の紹介を。

1.オルビス:赤光の庭園2
2.エルナス:凍てつく平原
3.エルナス:氷の谷2


この3つがお勧めです。

セリオンなので、コールドビーム先行型にお勧め。

ヘクタなので、氷・雷の両刀型で、Lv53とやりやすいモンスターです。

ホワイトパンなので、サンダーボルト先行型にお勧め。

僕はサンダーボルト先行なのでを中心に狩りました。

また、サンダーボルトがある程度あればその他の選択肢でも充分可能です。

を選んだもう1つの理由として

時間沸きボスモンスターの「雪山の魔女」が狩れることです。

EXPが2388とこのレベル帯では1%増える絶好のモンスターです。

<Lv60-65>

このあたりでオルビス、エルナスのクエストがある程度片付くので、

次はアクアロードを抜けて下町に移動します。

Lv60だと、鬼退治とおキツネ様のクエストも進行可能になります。

ただし、EXP稼ぎのための有用な狩場は下町にはあまりないです。

強いて言うなれば「下町:月の丘」でおキツネ様と妖狐を狩るくらいです。

あと「下町:お化け屋敷」に沸くボスモンスター「学者鬼」をやるのも良いです。

EXPが3988(くらい)なので、パワーに自信がある人は挑戦しましょうb

下町のクエストがほとんど片付くとLv64or65になっていると思います。

<Lv65-70>

このレベル帯は、ルディブリアムと地球防衛本部のクエストをこなします。

特に地球防衛本部のクエストは大変優秀です!

また、地球防衛本部のクエストは大きく分けてLv65~Lv67~の2種類があります。

クエストをするに当たって注意することは、

「クロノスの歯車」が必要なクエストはスルーしましょう。
(ただし、プルレンジャーピンクのクエストを除く)

というのもクロノス自体がLv73と結構高いレベルのため、

レベル上げの観点からするとかなり阻害してしまうことになります。

さて、このレベル帯でのお勧めの狩場紹介を。

4.ルディブリアム:オモチャ工場2工程1区域
5.ルディブリアム:エオス塔 1階
6.ルディブリアム:地球防衛本部 ロスウェル草原2
7.ルディブリアム:地球防衛本部 クーラン草原1
8.ルディブリアム:地球防衛本部 ロスウェル草原4


この5箇所をお勧めします。

ベータロボを狩る狩場です。

上下の2段しかなく、Lv62(多分)なので比較的やりやすいと思います。

5、6、7はLv65or66のモンスターを狩れる狩場です。

キングブロック(Lv65)

ガンティアン(Lv66)

グレイ(Lv65)となります。

ガンティアンの触手はクエストで1500個必要となりますので、

僕はをお勧めします。

プラティアン(Lv69)なので

Lv70までの追い込みで狩るとよいです。

<3次転職(Lv70)>

Lv70になったらエルナスに向かいます。

そして、長老の官邸にいるロベイラに話をし、

エリニアのハインズの元に行きます。

そして「呪われた神殿:禁忌の祭壇」にある次元の扉をクリックし、

中にいるハインズの分身を倒し、黒い護符を持ち帰ります。

ハインズに話し、強靭のネックレスをもってエルナスのロベイラのところに行きます。

その後、闇のクリスタル(精錬済み)を持って「エルナス:危ない絶壁1」の入り口付近に

「隠れ道:雪原の聖地」の入り口があります。

決してイェティ(Lv117)に手を出さないように。

そこで問題を5問間違えずに解き、知恵のネックレスをもらいます。

それをロベイラに渡して、3次転職完了となります。


かなり長く、文字だらけとなりましたが、

モンスターカーニバル2ndを経由しない方法をつづりました。

参考にしていただければ幸いと思っています。

次回は「メイジ(雷・氷)(3次)Part 1―Lv70(3次転職完了)~Lv85」を予定しています。

追記に2次スキルの振り方について。

[氷雷魔の育成法:ウィザード(雷・氷)(2次)Part 2―Lv50~70(3次転職まで)―]の続きを読む
| データ | 01:18 | トラックバック:0コメント:0
氷雷魔の育成法:ウィザード(雷・氷)(2次)Part 1―Lv30(2次転職完了)~Lv50―
前回、1次職のほうについて綴りました。

氷雷魔の育成法:マジシャン(1次)

今回は前回の予告とは異なりますが、

Lv50までの育成法を綴っていきます。

<Lv30-38>

2次転職を完了させると

電球が点灯し、

その中に「キノコ王国の危機」があるので、まずはそれをクリックします。

そのクエの中身を進めていくと、キノコ王国の入り口まで送ってくれるので

ぜひ、恩恵を受けましょう。

送ってもらったら、クエストをこなしましょう。

おそらく、キノコ城に乗り込むときにはLv33になっていると思います。

グループで行く必要があるペペキング退治で引っかかると思いますが、

必ずというほど、その同士がどこかのchにいるはずなので

組んで、ホワイト・ゴールド・ダークの3種を退治します。

その後、大臣キノコを退治しますが

このとき、退治後にクエを完了させずに左のポータルから退場すると

延々と大臣キノコを退治できます。

レア書ももっているので、一種の楽しみにしてもいいかな。

また、キノコ城関係のクエストを全て完了させると

「キノコ王国の守護者」の勲章がもらえます。

能力は、低レベルの勲章としてはかなり有用である

ALL2、HP・MP100の能力を持っています。

ぜひ受け取りましょう!

また、キノコ城の中での有益な狩場として

「キノコ城:摩天楼2」「キノコ城:摩天楼5」「キノコ城:摩天楼6」

がおすすめです。

低いうちは摩天楼2で、Lv35~は摩天楼5・6がいいです。

Lv35でカニングスクエアのクエストが来ますが

この段階ではスルーしましょう。

<Lv39-46>

Lv39でカニングスクエアに突入するのがお勧めです。

というのも、Lv35で来ると当たらないモンスターが多いためです。

Lv39くらいになるとそれがほとんど解消できるので、僕はお勧めです。

また、カニングスクエアのクエストは

ビッグバン以前のデータがそのまま反映しているので

報酬のEXPがかなりうまいです。


最後のジェラシーロッカーとの対戦までにはLv44になっていると思います。

Lv44でもジェラシーロッカーにはミスが出ますので、

苦戦を強いられますが、倒すことは充分に可能です。

ただし、魔法使いの場合はリフレクト(反射)に注意しながら討伐してください。

リフレクトのダメージは300前後ですが、魔法使いはHPが少ないうえに

マジックガード貫通です。

ジェラシーロッカー退治のクエストの報酬は

カニングスクエアのクエストの中でも最高のEXP62.8kです。

そして、その後のフリーダムピアスをもらうときにEXP47.1kがもらえるので

少なくともLv45、行くときはここでLv47になっています。

<Lv47-50>

カニングスクエアのクエも終わってしまいますが

残されたほかのクエストがあるのでその消化を僕はやりました。

また、ここでオルビスに行くという方法もありますが、

この段階ではまだ行く必要はないと思います。

同時並行でバトルメイジもやっていますが、そのキャラもLv55オルビスに渡りました。

この件については次回のPart 2で綴っていきますので、

ここでは紹介程度とさせていただきます。

お勧めの狩場として、

1.「カニングスクエア:7・8階Cフロア」
2.「ジパング:闇夜の松林」
3.「ジパング:楓城 百軒廊下(3)」

です。

はLv42-44のモンスターである、安物・高級コンポをやりまくる狩場です。

カニングスクエアにまだいるころなので、続きで行う人が大変多いです。

Lv40のお化け提灯Lv45の夜狐を狩る狩場です。

マップが平坦で、消費アイテムが多く出るので狩りやすさは抜群ですが、

Lv60の河童が数匹沸くので、多少の苦戦が強いられます。

けど、叩いてたらいつか倒れるので、そこまでは気にならないと思います。

Lv50の中忍をひたすら狩る狩場です。

レベルが中忍のほうが上なのでミスは出ますが、

雷弱点なので当たればほぼ確1でやれると思います。

がいちばんやりやすいと思いますが、

飽きたらの狩場に行くこともいいと思います。


2次職Part 1はこれで終わりです。

次回は「ウィザード(雷・氷)(2次)Part 2―Lv50~70(3次転職まで)―」をお送りする予定です。

追記にLv50までのスキル振りについて

[氷雷魔の育成法:ウィザード(雷・氷)(2次)Part 1―Lv30(2次転職完了)~Lv50―]の続きを読む
| データ | 00:35 | トラックバック:0コメント:0
氷雷魔の育成法:マジシャン(1次) ―1次転職~2次転職―
前回、1次転職までつづりました。

氷雷魔の育成法:開始~1次転職

今回は2次転職までを綴っていきます。

2次転職までは氷雷魔だけでなく魔法使い共通になるので

氷雷魔以外の育成にも使えると思います。

<Lv8-30>

基本的にビクトリアアイランドにあるクエストをこなしていけば

30まではあっという間に行きます。

また、ジパングのクエストも含めるとかなり余裕を持っていきます。

それじゃ育成にならない!って言われそうなので・・・

クエスト中に見つけたお勧めの場所を書いていきます。

<Lv8-15>

転職したてはエリニアにいるので

「そびえ立つ木:風と近い場所」スライムをやるのがいいです。

少し強くなったら「そびえ立つ木:鳥たちと近い場所」バブルリングを交えるとなお効率がよくなります。

エリニア以外であれば、

「工事現場:墜落注意区域」

「キノコの歌の森:胞子の丘」もこのレベ帯ではいい狩場になると思います。

<Lv15-20>

このころは「第1次クエスト全盛期(自称)」なのであまり狩場については考えてませんでした^^;

しかし、ここがお勧めと言うところはあります。

「海岸:青リボンピグの海岸」がかなりお勧めです。

青リボンピグ自体はLv13と低めですが、

青リボンピグのETCの売値が100メルとかなり高額がつきます。

また、白い薬・青い薬の両方がドロップするので

メル稼ぎにはちょうどいいマップになります。

<Lv21-25>

「第1次クエスト全盛期(自称)」がまだ続いていますが

「ゴーレム寺院:ゴーレム寺院入口」ゴーレムを狩るのがお勧めです。

「ゴーレム寺院:ゴーレム寺院1」「ゴーレム寺院:ゴーレム寺院2」で、D.ゴーレムを狩るのもありですが、

数が少ないので、入口のほうをお勧めします。

また「ジパング:カラスの家」「ジパング:カラスの家2」からすを狩るのもよいです。

<26-30(2次転職まで)>

転職までもう一歩のこの時期は、

「沼地:見えない危険」「沼地:深い泥沼」が断然お勧めです!

その理由は主に2つ!

泥沼怪物(Lv25)のETCの売値が100メルと高値で装備ドロップも多いです。(見た目がちょっとかわいいけど(笑))

②時々エリアボスダイルが沸くので、EXPがよく、ドロップもBigBang以前のままなので、

Lv70の武器をドロップします。

育つし、メルも稼げるしで一石二鳥の狩場です!

また「呪われた森:汚染された木」もお勧めです。

Lv30になってからですが、ゾンビルーパンのETCである

呪われた人形を大量に必要とするクエストがあるため、

さっさと取っておくという戦法になります。

あとエリアボスであるパウストも沸くため、EXPはいいほうです。

ちなみに570個クエストで必要になります。

Lv28くらいになると

「発掘地域:発掘完了現場」ストーンマスクを狩るのもお勧めします。

そしてLv30になるといよいよ2次転職です。

まずはハインズのところにいき手紙をもらう。

その後、「呪われた森:汚染された木」魔法使い転職教官がいるので、クリックし試験会場に入ります。

試験会場のゾンビルーパンは

とにかく当たりにくい、沸きが悪い、黒い玉が100%出ない

の三拍子がそろっています。根気強くがんばりましょう。

黒い玉が30個集まったら、証をもらいハインズに話します。

そして、ウィザード(火・毒)、ウィザード(雷・氷)、クレリックを選択し、2次転職完了です。


次回は「ウィザード(雷・氷)(2次) Part1 ―2次転職完了(Lv30)~Lv38―」をお送りする予定です。

追記にマジシャン(1次)のスキル振りについて

[氷雷魔の育成法:マジシャン(1次) ―1次転職~2次転職―]の続きを読む
| データ | 21:12 | トラックバック:0コメント:0
| ホーム | 次ページ

プロフィール

Crust

Author:Crust

ColdCrust 200 (氷雷アークメイジ)
HolyCrust 131 (ビショップ)
CaptainCrust 96 (ヴァイキング)
FireCrust 78 (フレイムウィザード)
LoadCrust 30 (アサシン、PartyQuest)
OnixCrust 140 (エヴァン)
IceCrust 103 (氷雷ウィザード、BB1st)
RodCrust 80 (バトルメイジ)
MetalCrust 14 (メカニック)

Fillina 150 (パラディン)
philina 165 (ヒーロー)
SoulPhil 97 (ソウルマスター)
AncientPhil 50 (アラン、MC1)
PhilAgent 57 (火毒ウィザード、MC2)
DualPhil 34 (デュアル)
EngineerPhil 114 (メカニック)

4/14 12時現在

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブログランキング
メイプル時計
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。